レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS おでんで集まりませんか

<<   作成日時 : 2016/11/05 18:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像>
「おでんであつまりませんか」と春子さんからのお誘い、喜んで伺いました。

夫に送ってもらいました。道子さんの車が駐車してありました。玄関前には白菊の鉢植えがあり、紐を引っ張って、鐘をならすと、春子さんが、酒屋さんの前掛けで、出てきてくださいました。。ご挨拶して、夫は「シニアの為の運転講習会」へ去っていきました。

次に、啓子さんがご主人と一緒に到着。皆さんの為に、遠くのスーパーからお豆腐と米酢を買ってきて下さり、荷物が重いので、ご主人に手伝っていただいて・・・。お二人とも、お元気そうです。

順子さんもいらっしゃいました。「(孫の)じゅんちゃん、お元気?」「元気ですよ。」

春子さんは、植物を育てるのがお上手で、ハイビスカスが蕾をつけていましたし、赤と白のつつじは美しく、「本物?」と伺ったら、「そうです」との事でした。

画像

お膳立てがもうしてありました。

画像

春子さんのご主人は、お昼は、私達と一緒でないので、ピザをと、準備していらっしゃいました。ピザ皮ではなくて、パイ皮を使ってだそうです

画像

オーブンで240度。美味しそうですね。

画像

お腹がすいたので、私達もテーブルへ。懐かしい味のおでん。かまぼこ、さつま揚げ、サトイモ、玉こん、糸こん、固ゆで玉子、たけのこ・・・。ご飯とたくあんと青菜の漬物が美味しかったです。ご飯、どうして、こんなに美味しいのでしょうか!

画像


春子さん宅の車が壊れてしまったそうです。ギアボックスがダメになったのだそうです。グルイエールの山小屋で必要なので、四輪駆動で、2トン牽引力が必須だそうです。そうすると、高価なのだそうです。

長男さんが家を買うので、物色中。モンペルランの下にあるJognyジョニーに見つかりそう・・・と言うことです。

次男さんは、お金を貯めて、ガールフレンドと一緒に南米を旅行する計画で、まず、ペルーで6週間、スペイン語を習っているそうです。

三男さんが、家を出て、ピュイの中学の側にアパートを借りたそうです。建物は古いけれど、2Kで、皿洗い機もついているそうです。春子さん、寂しそうでした。


夏子さんがタコ、エビ、キュウリ、セロリのサラダを持参。キュウリがパリパリとして、美味しかったです。
画像


ご主人が、現役中は、仕事、仕事で、子供たちとの時間があまり取れなかったので、現在、お孫さんの世話が嬉しくてたまらないそうです。わかりますね。

私が初めて、お宅にお邪魔したのは、東京でした。その時、長男さんは、まだ小さくて、ソファーにチョコンと座ってテレビを見ていました。その彼が、現在38歳、二人の子供のお父さん、そして、働き盛りですから、全世界を飛び回って、夏子さんのご主人が働いていた会社の営業をしているそうです。


順子さんは、酢の入った炒め煮を持ってきてくださいました。私は、酸っぱいのはダメなのですが、これは、美味しかったです。

画像

ローザンヌには、スポーツ協会の国際本部がかなりあります。順子さんは、フェンシングをやっている女性が日本からくるのでと、宿を探しているそうです。

それから、「女の子が風邪をひいて、病院に連れて行って」との電話が順子さんにありました。皆で、「救急病院は待つわよ。大学病院は別として、フロンか、ヴィディかしら・・・。」これは、ローザンヌです。

そしたら、モントルーの学校に行っているのだそうです。19歳と聞いて、「子供ではないのだから、自分しないと・・・」と私達。順子さんはモントルーの往診当番医に電話をして、医師からも、「19歳なのだから、自分で電話しなさい」との指示を受けたそうです。こちらでは、開業医が当番で、急患の往診をしてくれます。

順子さんは、カステラも持ってきてくださいました。

画像


道子さんは、「クルミがあったので・・・」とお饅頭を作ってきてくださいました。私は、おいしくて、2個もいただき、帰る時、春子さんが1個夫にと、包んでくださいました。

画像

道子さんが立ち上げた会社の名刺をいただきました。会社名は「Hatschi Studio」Japan Business Connection、です。道子さん、頑張ってね!

Vincentヴァンサンのチョコレート・ケーキも持って来てくださいました。口の中で、とろけてしまうほど。

画像


理恵さんが、30分ほど、いらしてくださいました。美しい方ですが、今まで以上に美しかったです。

ご主人はお元気、そして、息子さんはスイス連邦工科大学ローザンヌ校の建築学部に入ったそうです。


春子さんからのお知らせです。「来年5月27日から6月3日まで、小夜子さんがご主人といらっしゃいます。」日程表に書きいれました。


大いにお喋りして、うんと笑い・・・、皆さま、優しくて、暖かく、楽しい方ばかり。ありがとうございました。


画像

夫の二日間にわたった「シニアの為の運転講習会」ですが、警察官、法律の専門家、Service des automobile(運転免許証を発行し、車検をする役所)の役人が話をし、モニターが付いての実習、最後に道路交通法を勉強したそうです。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おでんで集まりませんか レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる