レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS 腕の筋肉にエネルギーが行くので、頭は空っぽ?!

<<   作成日時 : 2017/02/22 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

陶芸を勉強しているオーレリーさん、急に大人びたリーズちゃん、手紙を書くボランタリー活動をしているマリアンヌさん、婚約者と囚人に会ったミズレ神父さま。


*オーレリーさん

工芸学校で陶芸を勉強しているオーレリーさん、試験に出品しました。よく見ると、鳥の羽ですね。

画像


画像


画像

これは、重箱だそうです。

画像

 
画像

日本旅行で、視野が広がったようです。新入生が、「日本へ行ったのですって?日本のマンホールの写真を使わせてくれる?」と聞いてきたそうです。オーレリーさんによると、大阪で見たそうですが、マンホールに美しく色がついていたそうです。この新入生は、これを焼き物にするのだそうです。ピュイのマンホールの蓋とは、大違い!ピュイのには、ワッペンのぶどうが見えます。

画像


画像

先日、再び、日本語の勉強で会いました。チューリップの花束をいただきました。「おばあさんからです。」嬉しいですね。

画像

先回、よくわからなかったレンゲ畑の写真をお見せしました。

画像


それから、百合子さんが送って下さった「小学生新聞」に出ていた『見越し入道』と『天狗』の絵もお見せしました。オーレリーさんは、妖怪が大好きなのです。

「今日は、何をしたいですか?」

手紙を書きたいです。」

日本へ一緒に行ったミレイユさんからお手紙をいただき、先回、読みましたので、今回は、返事を書きます。草稿を作り、モンタナへ休暇で行くので、そこで、きちんと書いて出すそうです。

オーレリーさんが、書きたいことを私に伝え、私がそれを平仮名で書き、読んで、オーレリーさんが平仮名にしました。唯の暗記は苦手なようで、こうやって、実際に書くと、出来ました。オーレリーさんは大満足、私も嬉しかったです。

オーレリーさんは、日本語の勉強の後、おじいさんとおばあさんの家に夕食に行きます。

翌日、おばあさん「オーレリーは、普段は、疲れて・・・と言うのに、昨日は、元気一杯でした。」

「私も、力をいただきましたよ。」

画像


*リーズちゃん

急に、大人っぽくなりましたね。お父さん「もう、可愛いリーズではありません。でも、私は、成長を楽しんでいます。」

おとうさんに似ていた顔が、おかあさんに似てきました。

食事会の当日、ミサで、伴奏のバイオリンを弾き、アペロだけに出席。もう、子供ではないのだから・・・と、いう感じで、「バイオリンの試験があるので、家に帰ってtravailler(働く、勉強する、練習する・・・)。」

サッカーをしているそうですが、男の子と一緒では、バカにされるので、ローザンヌにある女子サッカークラブに入っているそうです。腕を見せて、

「男子の筋肉が女子よりも大きいでしょう。ですから、エネルギーは、筋肉に行って、頭の方にはいかないのですって!」

驚きました。こんなことは、初めて聞きました。

理科系よりも、文科系だそうです。

以前と違って、恥ずかしがらず、きちんと話します。随分、変わるものですね。13歳の筈です。

画像


#黙想会にて<写真上・お茶の席のろうそく>

*マリアンヌさん

切手が貼ってある手紙を沢山持っていました。エジプト、ウズベキスタン・・・など。国際人権救援機構で、ボランタリー活動をしているそうです。どうして、こんなに手紙を出すのか、わからなかったので、お聞きしました。

「良心の囚人の保釈を、その国の政府に要請します。」

このボランタリー活動を聞いて事はありますが、ボランティアに会ったのは、初めてです。<写真下・黙想の家の食堂にある家具です。ピンクで統一してあります。>

画像


*ミズレ神父様

今回の講師で、おっちゃんと言う感じ。その前に、講話を聴いたことがある人から「生活に即した体験を話してくださるので、よくわかります」と、聞いていました。

結婚したい二人が、訪ねてきたそうです。「何故、結婚したいの?」

「愛し合っているから・・・。お互いに、信頼しています。」

「ふーん、25年後、貴方は30キロ太っているかもしれないし、貴女は、しわくちゃになっているかもしれません。それに、生活しているうちに、『そんなこと、知らなかった』と相手に戸惑います。それでも、いいの?」

二人共、ぎょっとしたそうです。

「相手の、今、見えていない所、隠れている所も含めて信頼しないと・・・。」

・私、こんなことは、考えたこともないので、驚きました。今朝、お手伝いのドーラさんに話したら、「信頼は、二人で生活を共にしている間、徐々に深まっていますよね。」

監獄に行ったそうです。そこで、ある囚人

「本当に、俺は悪者だ・・・。どうしようもない位、悪い。でも、近頃、少し、自分が好きになって来た。イエズス様が、俺を愛している、と言う事だから、俺も、自分を少しは愛せるかな・・・と、思って。」

画像

・黙想の家の庭を散歩していたら、木陰に、白いものが見えたので、スノードロップかしら・・・と、行ってみたら、フランス語でnivéole、ドイツ語でMärzglöckleinが咲いていました。「まあ、今日は!お会いできて、嬉しいわ!!!」と、ワクワクしました。

・メール、まだ、作動しません。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腕の筋肉にエネルギーが行くので、頭は空っぽ?! レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる