レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫の誕生祝

<<   作成日時 : 2017/03/20 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

夫の誕生日は3月8日です。前夜、聖歌隊の練習があり、8日は女性の日という事で、ロータリークラブから、女性隊員にバラの花がプレゼントされました。貰って帰り、朝まで持つかしら・・・と思いながらも、茎を削ぎ、ろうそくの火で焼き、お水に少々お砂糖を入れ、夫の机に飾りました。翌朝、バラは生き生きとしました。「教会の花を盗んだの?」と、夫。私からの答えは無し。カードには「あなたと分かち合いたい」と書いてあります。82歳になりました。

その日、お手伝いのドラさんが、りんごのタルトを持ってきてくださいました。味の濃いタルトでした。

画像

さゆりさんからは、名物の「シャッフハウゼンの舌」をいただきました。繊細なお味で、美味しかったです。

画像

そして、沢山のお祝いのカードが届きました。勿論、見えませんが、メールでのお祝いも・・・。

画像

19日、ヴェルメイユ家で、誕生日を祝っていただきました。お庭のミニ・ラッパ水仙です。

画像

皆さんに迎えていただきましたが、今回、学生会副会長のマリーは、校内マラソンがある・・・と前日、学校に帰ったそうで、会えませんでした。

花ちゃん、又、伸びて、顔が変わりましたね。道子さんに結ってもらったスウェーデン編みの髪型。修学旅行は5月で、8月末からもう高校だそうです。

タオさんのアジア食品店で売っているマンゴーが美味しいのです。花ちゃんに「マンゴーのタルトタタン」のレシピをいただきました。道子さん「アフリカ人のお店のマンゴーも美味しいですよ。」

画像

道子さん作のサラダで、エビ、貝柱、リュコラ、アボカド、チェリートマト、きれいで、美味しかったです。ソースは、バルサミコ酢にお醤油が入っているそうです。

画像

「雪子さんは、市場で売っているアスパラガスの量が、二人には多すぎてと、買わないそうなので・・・」と、特別に出して下さいました。

画像

道子さんは、技術的なことは、私はよくわからないのですが、コンピューターを使ったお仕事が入って来ているそうです。試験を受け、ロンドンの会社からお仕事をいただいているそうです。こちらのあるワイン農家のウェブサイトの作成もお願いされているそうです。家で出来るので、どうしても、ジュネーブまで働きに行く気にはならないそうです。当たり前ですね。行くだけで、時間がかかります。それから、職業婦人の集まりに行って、講習を受けたりしているそうです。道子さん「40代後半で、新しい仕事を始めるのは大変だと、思っていたのですが、ITのお仕事は、可能性が大きいです」と。素晴らしいです。

画像

お父さんのジャン・ピエールさん作のメインです。「このヌードルは、何と言うの?」と聞いたら、「タリアテッレ」と教えていただきました。緑のは、ピーマンですが、バルコニーで出来たのだそうです。まだ春の初めですよ。キノコソースは、夫がおかわりしました。ジャン・ピエールさんはお料理上手で、夫は「レストラン、開けるよ」と言っていました。

お仕事も順調だそうです。良かったですね。

画像

赤ワインです。

テオさんは、衛生兵見習いとして新兵学校を終えました。先週は、80本も予防注射をしたそうです。肝炎B タイプ、マダニ、脳炎、髄膜炎など。筋肉注射の方が、静脈注射より楽に出来るそうです。来週から、今度は、衛生兵として、復習訓練に行き、終わったら、カナダへ4カ月行くそうです。

夫が自分の祖父の話をしましたが、テオさん、きちんと聴いてあげていました。

そして、もう一つ、税申告をきちんと提出したそうです。テレビでみましたが、18歳の高校生が、税申告の用紙が送られてきて、ちんぷんかんぷんで、捨ててしまったそうです。後に、罰金を200フラン以上、払わされたそうです。テオさん、きちんとしておいて、良かったですね。

画像

テオさんに「軍隊チョコは美味しいですね」と褒めたら、分けていだきました。あまり甘くなく、美味しいのです。

画像

ろうそくの付いたバースデー・ケーキ、夫は大喜びです。こうやって、祝ってもらい、ありがたいですね。プレゼントまでいただきましたよ。

画像

今回も、暖かく迎えていただいて、感謝あるのみです。ありがとうございました。

画像

・外食した後、歯を磨こう・・・と、歯ブラシを探しましたが、カバーのあるのは無くて、あっても、旅行用で大きいので、子供用のを買いました。「3歳までの子供用で、大人の手にも、子供の手にもぴったりです」と書いてありました。夫にからかわれています。

・今日は春分の日、暖かく、普通の上着で大丈夫です。日本ではお墓参りに行く人が多いでしょうね。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夫の誕生祝 レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる