レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドンで戦争博物館に行きました・・・出会い・再会

<<   作成日時 : 2017/04/28 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

お母さまを気遣うニコルさん、東京の音楽祭へ、そして、ロンドンに家族連れで行ったジャン・ダニエルさん、パリへお葬式に行くクララさん、聖母教会の「家で福音を」の会場はベルナデットさんのアパート、そして勉強会の様子、お母さまを想ったエディットさんです。

画像


*ニコルさんのお母さまの話です。

聖歌隊の練習に少し遅れてきました。「母は、すぐ近くに住んでいるので、今朝、急いで訪ねました。ドアをいくら叩いても、出てきません。鍵を家に取りに行き、入ってみたら、10時になるのに、まだ、眠っていました。」

「おいくつですか?」

「87歳です。何があるか、わかりませんものね。」

画像


・ジャン・ダニエルさん

毎年、ゴールデンウィークの『ラ・フォル・ジュルネ』と言う日比谷の国際フォーラムでの音楽祭に『ローザンヌ声楽アンサンブル』が招待されます。ジャン・ダニエルさんはここで歌っています。東京の後、関西、九州、北陸・・・と公演活動をしていました。

公演の間を縫って、ジャン・ダニエルさん、いろいろな所に個人でいらっしゃったのです。「鎌倉も知っているよ。高尾山にも行ったよ」と。

指揮者はミシェル・コルボさんだったのですが、昨年から、替わりました。そのせいか、わかりませんが、今年は、着いてすぐ練習、3日間歌い、終わってすぐに帰国だそうです。きついですね。

「何か欲しい物があれば、日本から持ってきますよ。」

「ありがとうございます。何も要りません。」

画像

「先週、ロンドンに行きました。」

「公演ですか?」

「いいえ、観光で、家族6人揃ってです。ロンドンの北にアパートを見つけ、毎日、歩きました。バッキングガム宮殿、ウェストミンスターでは晩課にあずかりましたが、音楽が素晴らしかったです。戦争博物館にも行きましたよ。」

「戦争博物館?どうして?」

「ドイツ軍がイギリスにV2ロケットを発射しました。夏の休暇で行く北ノルマンディーには、その発射台の跡がゴロゴロしているのです。」

「なるほど・・・。」

画像

*クララさん

クララさん「叔父がなくなったのです。パリでのお葬式に行かなければ・・・」と。

次の日曜日のミサに、「今日、これから、パリに行きます。叔父は地方で亡くなったのですが、叔母が眠っているお墓がパリなので、移すのに時間がかかりました。

画像

私は二重国籍で、フランスの大統領選挙で、投票したいと、領事館に尋ねたところ、これこれの書類が必要とのことで、送りました。それが、かなり前なのです。届いていないと、言うのですよ。まったく、フランスは・・・。」ご自分もフランス人なのに・・・。

画像

*ローザンヌの聖母教会の聖書勉強会で

聖モリス教会のバス停で、25番のバスを待っていたら、ファビエンヌさんが到着。ファビエンヌさんは、カトリック教会の職員で、16歳までのカテキズムの責任者で、本部というか、そこに場所がないので、聖モリス教会の一部屋を事務所にしているそうです。

バスで、デリスで降りました。雨がひどいので、傘をファビエンヌさんにも差したら、「雨は髪にいいのよ。そして、私にまで傘をかかげると、腕が痛くなりますよ」と。

画像

以前は、ここで、地下鉄は地上に出ていたのですが、地中に入り、その後が散歩道になっています<写真上・撮影は昨年5月>。ここを下り、右に曲がり、大きな道路を渡り、驚いたことに、ゴミ置き場を通ったら、今日の会場、ベルナデットさんのアパートでした。

画像

小さなアパートで、素敵でした。入った所がホールになっていて、空いているドアを入ると台所です。<写真上>

画像

そして、サロン。古い家具が美しく磨き込まれています。写真がありましたが、男性の写真2枚、女性の写真が1枚、シスターの写真が2枚。

この前に低いテーブルがあって、チョコレート、クッキー、ピーナッツなどが用意されていました。

皆さん、集まりました。夫々、飲みたいものをサービスしてくださいました。ビッター、りんごジュース、ガス入り水、水道の水(私の希望です)。

エディットさんが遅れて到着。誰かが、「お母さまはいかが?」と。そしたら、泣き出しました。「母が、段々と弱って。一人でトイレに行けなくなりました。」

『コリント人への前の手紙、11、12、13章』を読みました。皆さん、活発で、私が変な質問をすると、やさしく答えて下さいました。

次回は、聖書勉強会の後、すぐに聖歌隊の練習があり、無理なので、欠席します。

画像

・我が家のプリンターは、7年働いてくれて、退職しました。印刷がうまく出来なくなったのです。

グイェさんが、新しいのを持ってきてくださいました。今度もブラザーです。両面印刷できるので、紙の節約になりますね。

画像

・長い間、カラカラでしたが、やっと、雨が降りました。海抜800メートル以上は、雪で、今朝、多くの車の屋根に雪が積もっていました。<写真上・よく見えませんが、対岸の霞んでいる所、雪で覆われています。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロンドンで戦争博物館に行きました・・・出会い・再会 レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる