レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS 偽り・・・「書く工房」3月

<<   作成日時 : 2017/04/03 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

新しく、又、お二人が参加。お名前は忘れてしまいました。今回の出席者は9人。久しぶりにジタさんが参加。今月の題ではなくて、先月のなので、省きます。書いてきた文章を読んだ後、活発な意見が寄せられました。

*私から始めました。

「ピュイの女性合唱団で、シャルロットさんはソプラノ、私の隣で、25年は歌いました。控えめな方で、美人、美しい音楽を聴くと、すぐに涙を浮かべるほど、感情が豊でした。

『バレー州に引っ越す』と、合唱団を辞め、それから、彼女の姿を見ることがなくなりました。

2009年、体調を崩し、私も合唱団を辞めました。練習場の中学まで、20分も坂を上るので、無理でした。

カトリック教会は、我が家から3分、ネットで調べたら、聖歌隊の練習は2週間に1度ということで、入会。驚いたことに、シャールロットさんがいるではありませんか。バレー州に引っ越すというのは、嘘だったのでしょうか・・・。

練習では、話す時間はありません。時間に来て、歌い、終って帰ります。

昨年、シャルロットさんはバレー州に引っ越して行きました。彼女とは、それまで、『今晩は!』と『さようなら』の挨拶しか、しませんでした。

昨年9月、聖歌隊の遠足で、シャルロットさんも参加、バスで隣になり、聞きました。『女性合唱団を辞めたのは、バレー州に引っ越すためではなかったの?』

『引っ越したのですよ。でも、実際にアパートを見て「ここで暮らすのは無理」と、夫も同意、ピュイに帰ってきました。今回は、自分で家具を選び、満足しています。』

バレー州への引っ越しは、嘘ではありませんでした。」

・フランス語で、普通に話す時は、現在完了形を使います。「書く工房」では、皆さんは、現在完了形で書いてきますが、私は練習の為、過去形を使っています。よくわからなかったので、皆さんに質問しました。『バレー州へ引っ越すのは、嘘だったのでしょうか』では過去形を使いますか、半過去形でしょうか?答えは、どちらも良し。その時の気持ちで書き分けます。

画像

*マリー・アンヌさん

「嘘をつくと、すぐわかってしまうそうで、なかなか嘘がつけません。もうすぐ、例会なので、どうしようか・・・と、思っていた時に、電話がかかってきました。近頃、嫌がれている調査です。これは、いいチャンス!

『月の収入はいくら?支出は?蓄えは?どこの銀行を使っていますか?…』

想像の自分を演出して、満足しました。」

画像

*新人さん@

「体験を書くのは・・・」と、創作でしたが、面白くなかったので、省きます。


*ジョゼフィーナさん(皆さんの中で最高でした。)

「1936年、スペインはフランコ独裁時代で、私の家族はバレンシア出身で、共和派、マラガに住んでいました。

画像

母が小さな店を持っていて、生活必需品は勿論、洋裁、編み物も引き受けていました。自分でも縫物、編み物をしましたが、針子さん、編み物をする女性も雇っていました。

ある時、針子さんとして来た女性、髪はぐしゃぐしゃで、何とも言えないみすぼらしい恰好で、娘を一人連れていました。天使の指とも言えるくらい、お針が上手でした。

この女性が働き始めて、すぐ、近所の夫婦が逮捕されて、いなくなってしまいました。

よく考えてみたら、

1. この針子が来て、すぐに、近所の夫婦が逮捕されたこと。
2. 夫がいないのに、娘がいるのが、おかしい。理由は、フランコは共和派を多数殺害しました。その時、子供は生かして、フランコ派の子供のいない夫婦の養子にしました。(後に、チリで、同じ事をしましたね。)

そこで、母は、『金詰りなので』と、この針子さんを解雇しました。

・私がフランス語を習いに行ってた時、バスク人の女の先生が、フランコの政権の下で、どの位、苦しかった、を話してくれました。

画像

*ガビさん

「大学病院では、患者の別の施設への移動、退院、または、病院内の移動の前日、関係者全員に通知が行きます。寝ている患者は救急車、歩ける患者はタクシー、又は個人車、院内では、車椅子、運搬用ベッドが用意されます。

私は当時、神経科に勤務、当日の朝、Xさんの書類を封筒に入れ、受付に目に見えるように置き、Xさんを受付の前に待たせて、その日の仕事に向かいました。Xさんは、Lavignyラヴィニの神経科に行くことになっていました。ラヴィニは、ローザンヌの西にあります。

運転手は、アフリカ人でした。受付の前で待っている患者に『Xさんですか?』と聞いたところ、『ウイ!』との返事。車に乗せて、モルジュの上方に来た頃、自分の乗せた患者が、Xさんでないと、わかり、カンカンに怒って、大学病院に引き換えしました。

『きちんと、聞いたんだよ。Xさんですかって。そしたら、ウイと返事したんだよ。』

神経科には、一言しか話せない患者がいて、Yさんは、『ウイ』としか、言えなかったのす。(大会社の社長だった患者は、『ノン』しか、言えませんでした。)

お気の毒なXさん、受付の前で、8時から10時半まで、じっと待っていました。」

画像

*新人さんA

「家庭内の雰囲気が悪く、12歳の私は、母を尊敬できませんでした。こんな雰囲気で、夏休みを自宅で過ごすのは、堪えられないと、考え付いたことは、『母親の名前で、母の親友に手紙を書き、私を招待してもらう』ことでした。

手紙を書きました。が、その結果は考えていませんでした。

母の友人が母に電話してきて、母は『そんな手紙を書いた覚えがない』と言い、友人との間が、ダメになってしまいました。

私は、自分のやったことが、恥ずかしく、今まで、誰にも、母にも、話したことがありません。」

・こんなことを思いつくなんて、頭が良いっていうのか、切れるというのか・・・と、私。

・ジョセジーナさん「私だったら、まず、娘を呼んで、問い質します。」

画像

*ジャックリーヌさん

「お隣さんは、若夫婦で、奥さんはいつも『夫はやさしくて、私に忠実で・・・』と首ったけでした。

ある時、あるバーに行った時、お隣のご主人がいて、奥さんでない女性の口にキスをしていました。

翌日、奥さんに会いましたが、何も、言いませんでした。」

・新人さん@「友人だったら、私は話しますね。」

・ジャックリーヌさん「夫婦二人のことだから、私は、何も言いません。」

・多分、私も何も言いません。

画像

・見事なもくれん、もう、大分散ったのもありました。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。


>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
偽り・・・「書く工房」3月 レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる