レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS トロントに着いたら、ご連絡下さい・・・お便り102

<<   作成日時 : 2017/05/07 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

*百合子さんから、3月30日(5月5日に着きました。)

「お元気にお過ごしの事とおもいます。スイスも、すっかり春の陽気でしょうね!日本もこのハガキが届くころには、桜も終わっているかもしれません。」

*リカちゃんから「春休み、毎日、塾で大変です!!お元気で」♥♥♥

*リンちゃんから「動物をかいたけど、かってくれません!お元気で。」😊

・『小学生新聞』をいただきました。最初のページに『イライラと上手に付き合おう‐アンガーマネジメント‐』と出ていて、シリーズになっています。『10まで数えなさい』と教えられましたが、もっと、詳しくて、今時の小学生に、驚きました。


*故郷の理勢さんから、4月30日

画像

「先日は、お電話、本当に、いつも嬉しくお声を聞かせて頂いております。ありがとうございました。

今日で、4月も最後の日となりました。今日は、まだ一日早いのですが、五月晴れの様で、朝から暖かく、気持ちのよいお天気です。

でも、世の中は、北朝鮮のミサイルやら険悪です。どうなる事でしょう・・・。心配になります。日本の国は間に入っているから・・・。戦争になったら、などど、考えてしまいます。

小学校の同級会も12人が参加して下さり(東京方面から3名)、一晩だけでしたが、楽しく、懐かしい時間を過ごしてきました。参加出来る人たち(私もですが)は本当に幸せです。

又、仕事場の人たちとも、山形の駅近くの店で(16名、その中で夫婦で出席は6組でした)、その中に第二の人生をスタートするカップル(72歳と60歳)がいて、その二人のお祝いの会でもありましたが、ピアノと、バイオリン、フルートの合奏で、アメージンググレース、見上げてごらん夜の星を、故郷を、皆で歌って帰ってきました。久しぶりで、主人と二人で、楽しい時間を持てました。感謝、感謝です。

画像

雪子さんご夫婦はいつもお二人で、いろいろと出席なさっていらっしゃる様で、これからも、なるべくお二人で、沢山、出席なさって下さいね。本当に、少しずつ、そういった機会も年齢と共に、少なくなりますものね・・・。

5月4日に次男夫婦が来て、一泊するそうです。

今夜の夕食は、蕗の油で煮たものに、モヤシ、ニラ、牛肉の炒めもの、納豆とキュウリのサラダで、日本食です。

ご主人様にも、くれぐれもよろしくお伝え下さいませ。」

・理勢さんのお声は、若々しく、エネルギッシュで、力をいただきます。

日本食、美味しいそう!!!

新聞の切り抜きですが、どうしてか・・・と思うほど、日本に帰った気持ちになります。

シールは、お嫁さんの作品です。可愛らしいです。


*ゴディさんから、4月30日

「私達と同じように、本物の春をお待ちのことと思います。

今、スーツケースを用意しているところです。来週の日曜、ブラジル発見の旅に出かけます。イグアスの滝、

画像

パンタナール自然保護地域、

画像


画像

ブラジリア、マナウス、アマゾン川クルーズ、リオです。

と言うことで、次回の集まりには参加できません。その次の会合まで、お元気で。」

・私のパソコンの画面、パンタナール自然保護地域です。


*カトリーヌさんとマルクスさんから、5月1日

画像


画像

「復活祭の休みに、キャンピングカーで、フィナーレ・リーグレ<上・地図と写真>に行き、友人たちと自転車で周りました。素晴らしい土地で、暖かく、春もかなり進んでいました。サンレモ、モナコ、ニースを通り、スイスに帰って来ました。火曜日、『インターパック』の準備にデュッセルドルフに向かいます。」


*イレーヌさんから、5月2日

「17日にリスボンから帰り、18日にお会いします。

そして、マリー・ジャンヌさんが、オーギュスタン(赤ちゃん)を連れてこられるのなら、何があっても、飛んでいきます。」

画像


*ピートさんから、5月1日

「お便り嬉しく、誕生祝のお言葉、ありがとうございました。

ノルウェーから帰り、週末を少し延長しました。ローラ(長女でスチュワーデス)も帰り、特別なプレセントでした。皆からよろしくとの事です。今、オスロへの飛行機の中で、着くのは、今夜遅くになります。

お二人の気持ちは、もう夏の山に向かって開かれているようですね。

先週、モルジヌ(フランスにあるピートさん一家の山小屋があるます)では、雪が降りまし。た。この時期に山に行くのは、意味が無いっていうか・・・。夏には大丈夫でしょう。」

画像


*アンヌ・マリーさんから、5月1日

「優しいお言葉、ありがとうございました。

19日の『書く工房』参加は、少し様子を見てみます。

何するのも辛く、体全体が痛く、本当に何をする気にもなりません。

太陽が照り、動く気になりますように・・・。」

・薬屋さんで待っている時、窓ガラス越しにアンヌ・マリーさんが見えたので、外に飛び出して行きました。医者に行く途中で、辛そうでした。私も辛くなりました。

画像


*カナダのスーから、5月2日

「スイスの家族と、新しい友人に今日は!

勿論、テオさんがカナダにいらしたら、ご連絡下さい。トロントにいらしたら、お会いして、息子のジェイムスとマイクを紹介したいです。

テオさん、トム(スーの夫)と私とは、7月7日から休暇に入ります。ですから、ナイアガラの滝や、近くの観光地にご案内できますよ。

それから、質問があれば、いつでも、私の携帯xxxにメールしてください。

ハンスとユキーコが優しく迎えてくれたので、私達も、息子たちも同じ精神でサポートします。ハンスとユキーコをスーツケースに詰めて来てくださいね。

お会いできる日を楽しみにしています。」


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トロントに着いたら、ご連絡下さい・・・お便り102 レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる