レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS シャンぺに到着・・・夏の休暇@

<<   作成日時 : 2017/08/12 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

午後3時頃、シャンぺのホテルに到着。やさしく迎えていただきました。私達の部屋は、いつもと同じ、4階の32号室。バルコンに出ると、グラン・コンバンが見えます。気持ちが良いですね。

荷物を片付けます。夕食の為、一階のレストランへ。テーブルには、バラの花が・・・。庭のバラだそうです。

画像

日曜日は、コックさんがお休みなので、女将、コリンヌさんのお父さま、ムッシュー・ロンファがラクレットをして下さいます。

ご家族が揃って、なにやら深刻な顔で話をしています。皆さまにご挨拶をすると、コリンヌさん、

「実は、母が心臓発作で、シオンの病院に入院しました。」

マダム・ロンファは、私と同年、同月、同日生まれなのです。ショックでした。

1975年、夫がNeue Züricher Zeitung(チューリッヒの新聞)の広告で、ホテル・スプランディドの広告を見、シャンぺに来ました。5月でしたが、女将がホテルを開く用意をしていました。その方が、マダム・ロンファでした。

画像

それから、40年以上にも亘って、殆ど毎年、お世話になっています。

いよいよ夏になって、ホテルに着いたら、女将さん、私と同じくらいの背丈なのですが、スーツケースを持って、階段を上り、2階の部屋まで運んでくれました。エレベーターは、まだ、無かったのです。

部屋の中に、浴室はありましたが、浴槽とビデがあり、トイレは廊下でした。今は、全室にトイレ付の浴室があります。

マダムはエレガントな方で、美しい花模様のドレスを着ていました。マダムに購入先を聞いて、私もそれ以来、そこのお店で買うようになりました。

さて、レストランで、ウェイトレスさんが、飲み物のカルテを持ってきました。名前を聞いたら、ダニエラさん。

夫は、赤ワインを、私はお水と、ラクレットの為に菩提樹の花のハーブティーを頼みました。暖かいチーズに冷たい飲み物では、チーズが固まってしまうのだそうです。そして、お水ですが、シャンぺのお水はおいしいのですが、私達は、バーでお酒を飲むことはないので、少しでも、ホテルの売り上げの為にと、わざわざ、瓶入りの水を頼んでいます。

画像

前菜は、Assiette Valaisanneヴァレー冷肉取り組み合わせ。パンと一緒に・・・。

画像

とかしたチーズをそぎます。

画像

テーブルに運ばれてくると、こんな風です。付け合わせは、茹でたじゃがいも、酢漬けのキュウリと小玉ねぎ、夫は、黒コショウをかけて・・・。私は2皿、夫は3皿いただきました。
画像

デザートには、アイスクリームでした。

画像

食後、ラクレット台の所で、ムッシュー・ロンファにご挨拶。

「今年は、ラクレットが特においしかったです」と私。

「仕入れ先を新しくしました。」

ムッシュー・ロンファは、日焼けしていて、体格がよく、いつもは朗らかなのですのですが、今回ばかりは、沈んでいました。

「妻はあんなに働いて、こんなことになるなんて・・・。」

何とも、慰めようがありませんでした。続きます。

画像

・休暇前、車に、誰かがぶつかり、赤いボネットの片隅に白い塗料がついてしまいました。ガレージでは、白いのを取ってくれて、私が

「あら、マニュキュアの赤を塗れば・・・」と言いましたが、夫は勿論、聴き入れません。ガレージに汚い車を持っていくのは失礼と、ピュイに帰ってきて、夫が車を洗いに行きました。

「プリウスがきれいになった、と喜んでいたよ。」

翌早朝、ガレージに持って行き、夕方、帰って来ました。

「プリウス、フェイスリフトありがとう」と言っていたよ。

画像

・ピュイのこの建物の玄関は二カ所にあります。私達の入口でない方の建物の前を通っていたら、子供の声がします。見上げたら、4階の窓から、そうですね、5歳か、6歳くらいのブロンドの女の子が二人、

「ボンジュール!ハロー!」と手を振っていました。

「ハロー!どこの子供なの!」

「シャピュイです。おばあさんの所に休暇に来ているのよ」と一人が、そして、

「おじいさんとおばあさんは、別居したの」ともう一人。

私は気まずくなって、

「さようなら、良い日をね!」と私達の入口に急ぎました。

画像

・昨日と、一昨日、13度、14度で、朝、暖房が入りました。この建物は、外の温度が14度になると、暖房が入るようになっているのです。8月に暖房は初めてのことです。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャンぺに到着・・・夏の休暇@ レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる