懐かしい玉こんにゃく・・・お便り361



IMG_8763.JPG

「東北地方の教会建築」の記事で妹、玉コンニャクは百合子さん、レストランで食事中の犬のルルはクロードさん、コロナと文中の絵のダウンロードは浪岡嘉之さん、横手と銀山の写真で玉川啓治さん、いろいろな思い出は私からです。<写真上・何だか、わかりますか?苔ですよ。>

*妹から、1月12日

IMG_8776.JPG

「沢山のお手紙、お二人のお写真、カレンダー、1万円、それから、お電話、ありがとうございました。

最近、コロナ感染が急激に増加しました。政府は、家で休暇を取るように、勧めています。私の日常は、まさしく休暇と同じです。家に居て、クラシックを聴き、絵を描いて、散歩に行きます。ワクチン予防接種を楽しみにしています。

この冬は、寒くて、雪が多いのです。東北、北陸と西日本では、積雪が酷くて、1000台以上の車が、2メートルの雪に埋もれたそうです。

少し、腰が痛いですが、元気です。」(原文は英語)

・雑誌の切り抜き「東北の美しい教会建築を訪ねる旅」を送ってくれました。

IMG_8777.JPG

その中にカトリック山形教会が載っていて、懐かしく思いました。思い出の教会は、こんなに明るくなかったようです。ベンチは後ろに少しだけで、前は畳敷きでした。

高校から山形駅に行く途中にあったので、二人で、入ってみました。同級生の順ちゃんは香澄町に住んでいました。その時の神父様のお名前は忘れてしまいましたが、フランス人で、共産党の支配下に入った中国から、追い出されてきました。ですから、漢字は私たちよりも、よくご存知でした。2年後、この神父様から洗礼を受けました。私が20代になった頃、神父様は、多分、兄弟修道会ですが、アメリカ在住のアイルランド系の修道会からいらしていました。

こうやって考えてみると、その時の影響が、今でも続いていますね。

*百合子さんから、1月22日

「雪子さん、ハンスさん、こんにちは。

日本では再び緊急事態宣言が出されたりですが、大学入試や、中学、高校入試も感染に気をつけなが普通に行われています。基本飲食業の方々が、大変な思いをされているような気がします。

前回送りました写真は、たぶん写真様式が、jpgになっていなかったような感じですね。失礼しました。

雪子さんが持っておられる、iPadやパソコンは基本カメラが内蔵されているはずなので、参加できるかと思います。アプリさえダウンロードしたら、参加もそこまで難しくないと思います。

IMG_1238.jpeg

IMG_1239.jpeg

今回は、清荒神に行く手前にある、昔ながらのおまんじゅうさんでちょうどつきたて、できたてのあん餅が並んでいたので、写真を撮らせてもらいました。あとは、境内のお店の中に、各地の名産があるのですが、山形の玉こんにゃくの暖簾を遠くからとってみました。子供達が味の染み込んだ玉こんにゃく大好物でよく買います。

IMG_1310.jpg

あと一枚は、実家のしめ縄にお飾りで付いているお米をスズメが食べているところです。小さいのでわかりにくいかもしれません。玄関にたくさん、籾殻が落ちているので、ちょっと離れてみていたら、スズメたちが食べにきていました。よく見つけるんですね。

IMG_1312.jpg

それではワクチン接種が日本でも始まりそうです。効果があることを願うばかりです。くれぐれもご自愛くださいませ。」

IMG_8778.JPG

・お饅頭、美味しそう!玉こん、懐かしいです。2001年5月に、親友の順ちゃんの弟さんに蔵王に連れて行ってもらいました。その時、蔵王温泉で、店前で売っている玉こんを買って、竹串に刺してもらい、フーフーと食べました。おいしかったあ・・・!<写真ですが、下は蔵王山のお釜で。上は帰りにタイに寄って、チェンマイで象に乗りました>

IMG_8779.JPG

順ちゃんが、生前、送って下さった山形の緑の大豆を今朝煮ました。私には美味しかったけれど、夫は、

「味がないよ!」

大豆の味がするでしょう!

*クロードさんから、1月22日



「『レストランでのルル』です。よい週末を!」

*浪岡嘉之さんから、1月23日

「ワクチンについては早くも進んでいるようですね。日本では、2月下旬から医療関係者、3月末から高齢者とのことです。

それにしても皆不安感をもっているのは世界中一緒です。雪子さんのブログにはその不安感が細かく挙げられています。

今週は目の手術が終わったら、そのあたりを皆さんに伝えたいと思います。

日本美人.jpg

さて、テキスト文中に絵を入れてみました。これをダウンロードすれば良いわけですね。 宿題! 宿題!」

・コロナの予防接種ですが、現在、ヴォー州では住民の2%が受けたそうで、ワクチンはもっとあるそうです。ヴォー州政府は、ゆっくりと・・・との考えのようですが、批判はすごいです。

ヴォー州ですが、予防接種に軍に助けを要請しましたが、断られたそうです。

スイス自体でも、連邦政府への風当たりは強いです。

「大体同じ人口のイスラエルで接種が終わったのに、スイスは、何をしているのか!」

そうは言っても、イスラエルは軍事国家だし、アラブ人は接種が受けられなかったそうですし・・・。

兎に角、まだ、ワクチン数が少ないので、掛かりつけの医師の所で、接種が出来るようになったら・・・、と思っています。

理学療法士さんに聞きました。

「ファイザーとか、モデルナは接種が2度でしょう!どうして、一度でお終いの中国製を使えないのかしら?」

「誰も、中国製を信用していないからだよ。」

*玉川啓治さんから、1月23日

「こんにちは!久々の雨、春を待つ庭の花々もほっとしていることでしょう。

今先生(小学校の先生)とお話をしました。故郷はまとまった雪が降ったようで歩くのが怖いそうです。ヘルパーさんに買い物のお手伝いをお願いし、今料理をしていただいているところでした。何が出るのか楽しみだって。

今朝のネットのニュースにヴォー州のエーグル城とブドウ畑の写真がありました、美しい風景です。

横手.jpg

銀山.jpg

横手のかまくらも出ていました。銀山もきれいです。

コロナの事拝見しました、順番が来たら受けたいと思っています。風邪などひきませんように!」

・玉川さん、お優しいですね。

雪子

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント