レマン湖畔より

アクセスカウンタ

zoom RSS 春になりました・・・お便りと思い出97

<<   作成日時 : 2017/03/29 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

*故郷の理勢さんから、3月9日

「お帰りになられましたでしょうか。此方も、急に春が訪れて来た様です。明日は、久し振りに、友人宅に行くので、少し持って行こうと、きんぴら牛蒡とインゲン豆と、ポテトサラダを作りました。喜んでくれるかな。彼女は、車イス生活なので。でも、頑張っているのよ。 メール届くかな。」


*百合子さんから、3月9日

画像

「お葉書、ありがとうございました。お変わりなくお過ごしのご様子、嬉しく拝読しました。

パソコンの調子が早くよくなると、いいですね。

便利なものが、使えなくなると、不便ですが、便利すぎるのも、どうなのかと、考えることも多くなりました。でも、流れにもついていかないといけないし、難しいですね。

一カ月以上、遅れてはいますが、時々、小学生新聞を送らせて頂きます。お気遣いは、無用ですので!!

それでは、春めいてきましたが、まだ、冷えますので、ご自愛ください。」

画像


*オーストラリアの和代さんから、3月19日

「雪子さん、お元気でいらつしやいますか?
去年、メール・アドレスを、全部、無くしてしまい、メモ用紙にこのアドレスが見つかり、届くようにと願って書いています。

もう3月も大分過ぎましたが、今年もお元気でブログや楽しい日々を過ごされますことを心から、お祈り致します。私達は神の子ですから、健康なのが当たり前、幸せなのも当たり前ですね。

私達、交流の場を通して、同信、又は、新らしい人と楽しんでいます。

お互いに地球の反対に住んでいても、心は通じるのはありがたいですね。」


*再び、故郷の理勢さんから、3月18日

画像

「本当に、長らく、ご無沙汰致してしまいました。法事があったり、色々と行事があり・・・。又、年齢のせいか、二度も風邪をひいたりで、ご無沙汰してしまい、お許しください。

いつも、素敵な切手(ハガキと同じでしたね)、ありがとうございます。

画像

昨日は、お彼岸入りでした。

明日(19日)の夕方、長男夫婦が一泊で着ます。20日には、皆で、お墓参りに行く予定です。

今日は、お天気は良いのですが、風が強く、寒い一日でした。でも、雪は殆ど消えました。クリスマスローズが咲きだしました。

その後、お二人はお元気にしていらっしゃいますか?まだ、そちらも寒いでしょうか。

来月は、小学校の人たちと、一泊して、喜寿の祝い(77歳)をします。

又、仕事場の人たち(夫婦同伴で)と、山形で、久しぶりに会う事になっています。

この様なことも、最後になるかも知れないと思い、出席したいとおもいます。」

画像

*瑠美子さんから、3月19日

「素敵な、わたしの誕生日へのお祝辞有難うございました!

『自分のすべてを神様に捧げられますように』とありましたが、これはむづかしいですねえ。やっぱりエゴがしょっちゅう頭を出して、困ったものです。

やはり、人間も76歳にも達すると、あちこちがガタガタ。でも気だけは若いつもりでいますが、とにかく忘れっぽくなり、自分に嫌気がさして来ます。

雪子さん、ハンスさんはどうしていらっしゃいますか?いつの日かお逢いしたいですね。

私も雪子さんとの友情を大事に大事にして、これからの人生を生きてゆくつもりです。感謝、感謝。」


*シスター・ダミアンから、3月19日<リンゴの花ですね。>

画像

「誕生日のお祝いの言葉、そしてご本をいただき、嬉しく、感謝いたします。

80歳になりました。これまでの時間、何処に行ってしまったのか・・・と思います。でも、全ては、神様のみ手の中、ですね。

春の先駆けとして、スノードロップとクロッカスが咲きだしました。春は、もう近くまで来ています。

四旬節を過ごされた後、喜びに満ちた復活祭をお迎えください。

いつも、祈っております。シスター達からも、よろしく、との事です。」


*シスター・カルメリスから、3月26日

画像

「十字架の道行きの小冊子、ありがとうございました。嬉しいサプライズでした。

4月4日火曜日、ヴァンサン神父様を訪ねます。空いていたら、お会いしたいですね。16時にローザンヌの駅でお待ちしています。

このカードですが、『祈りとは、全てを捧げること』展で、この修道院で展示されているものです。作者は、シスター・ベネディクタ、タイトルは『シメオンとアンナ』です。この方のスタイルは初めてす。」


*アシアさんとアンディーさんから、3月26日

画像

「ポリエ・ピテでの結婚式に来ていただき、ありがとうございました。友人、家族、知り合いと素晴らしい一日を過ごしました。素晴らしい思い出になります。

それから、私達の旅行へのカンパ、感謝いたします。間もなく、旅に出かけます。又、お会いできる日を、楽しみしています。」


*故郷の理勢さんから、3月28日

画像

「お久し振りです。お元気でしょうか。 珍しいクンシランでしょ。買ってから10年位で、やっと去年から咲きました。昨日は雪が降り、今日も寒いです。これ、届くでしょうか〜」

画像


画像

・塩味のマッフィン、簡単で、美味しいのでご紹介しますね。マッフィン型12個分です。外はカリカリ、中はフカフカですよ。

@ 小麦粉150グラム、ベーキングパウダー、好みで塩・胡椒を入れ、ふるっておきます。
A ミルク1dl、油0.5dl、卵1個を混ぜておきます。
B ハム、オリーブ、乾燥トマト、チーズ、野菜類を小さく切っておきます。あるもの、なんでも結構!
C BにAを入れ、@を足し、ざっくり、混ぜます。
D 油で拭いた型か、紙のマッフィン型に入れ、220度で、20分。

写真上のには、オリーブが入っています。

下は、今日作りました。残り物の野菜、人参、玉ねぎ、ブロッコリー、キノコ、乾燥トマト、これも残り物のお豆腐も入れました。お試しください。


雪子


テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春になりました・・・お便りと思い出97 レマン湖畔より/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる