高校時代の思い出・・・お便り220

IMG_5203.JPG

お嬢さんの婚約のお知らせでジュリーさん、東涛会有志の昼食会のご報告は浪岡嘉之さん、お葬式で歌う要請を受けた聖歌隊の指揮者サルバトーレからのお便りと、浪岡さんからの写真を見ていて思い出した高校時代のエピソード、小さい頃のリカとチェンマイに行った思い出です。

*ジュリーさんから、11月6日

IMG_5331.JPG

「お二人共、お元気でしょうね。幸せそうなローラとアハメド、2週間前に婚約、来年、カイロとサセックスで結婚式。」

・アハメドさんはエジプト人ですね。ローラさんはエミレーツ航空のCAをしています。大学で、ペルシャ語を勉強し、私は、ペルシャ語で、どんな仕事が出来るのかしら・・・と思っていました。


*浪岡嘉之さんから、11月21日

2019-11-21東濤会有志昼食会01-1.jpg

「東濤会有志の方々集まり昼食会を行いました。銀座のど真ん中、お料理もお酒も大変美味しく楽しいひと時でした。

前列向かって左から、早川(東海林)ちどりさん、蔵元(皆川)和子さん、亀ヶ谷(永田)修子さん、武田真さん、

後列向かって左から、私(浪岡)、楠川邦輔さん、多田信吾さん、沼澤和夫さん、布施和夫さん、

以上9名のみなさん。皆さん元気、元気、何よりでした。」

IMG_5207.JPG

・思いを馳せていました。皆さん、お元気で、良かったですね。

お写真を見ながら、高校時代の事が糸を繰るように出てきました。

・皆川さん、多田さん、武田さん、楠川さんは、同じクラスになった事がなく、クラブでもご一緒しませんでした。

・一年の時、私の前の席が土井順子さんでした。香澄町のかばん屋さんのお父さまは尺八、順ちゃんはバイオリンをしていました。一つ下だったと思うのですが、弟さんがいらして、後に、夫と私を蔵王に連れて行って下さいました。

順ちゃんと、千鳥さんと一緒に、カトリック教会に通い、2年生の時、順ちゃんと私は洗礼を受け、3年に、堅信を受けました。

千鳥さんは頼もしくて、私にはお姉さんという感じでしたね。お宅にもお邪魔させていただいたことがあります。我が家は母子家庭でしたので、工場を持っているご家庭が新鮮でした。随分、お世話になりました。

浪岡さんは、バスケット部でしたね。一度も、口をきいたことはありませんでした。

クラスに女子は4人、順ちゃんと私の他に、後藤さんと大国さん、後藤さんとは、挨拶もしたことがない位でした。大国さんとは、今、たまに手紙で連絡を取り合っています。

千鳥さんが同じクラスでなかったのなら、どこで、親しくなったのかしら・・・?

IMG_5209.JPG

演劇部に入りましたが、多分、千鳥さんに誘われて・・・だと、思うのです。小学校でも、中学でも、劇などしたことがなく、今でも、あまり興味がないのに、どうしてか、不思議です。

3年生の先輩にまさみちゃんがいました。今、思うと、恐れ多いのですが、本当に「ちゃん」付けでした。

2年生の先輩には、丹野さん、今野さん、どうしても、お名前が浮かんでこないのですが、山の辺のお医者さんがご実家で、皆で、お宅までお邪魔したことがありました。学校の近くの団子屋さんで、お団子を奢ってもらいました。この方がチーフのような感じでした。

今考えると、私は奨学資金をいただいていましたので、お団子を食べたりするお小遣いは持っていなかった、と思います。

IMG_5221.JPG

それから、もうお一人、この方もお名前が浮かんで来ないのですが、北山形駅の方にお住まいで、学校の帰り、一緒に帰っていました。話し易かったのです。私は汽車通学でした。

1年生の秋、文化祭で『村のロメオとジュリエット』を演じることになり、どうしたことか、私がジュリエットになりました。今、考えると、恥ずかしくて、穴にも入りたい位です。

多分、修子さんも演劇部にいらしたと思うのですが、修子さんは優しくて、女性らしくて、お綺麗で、ジュリエット役に最適だと思うのですが、どうして、なさらなかったのでしょう・・・?。

ロメオは今野さん、やさしい方で、自転車の後ろに乗せてもらい、山形駅まで、よく送ってもらいました。今、どうしていらっしゃるでしょうね・・・。

ロメオのお母さん役は津ちゃん、お上手でしたね。今でも、目に浮かびます。

ジュリエットのお父さん役は黒柳さんでした。

同じクラスで、演劇部には春日井さんがいましたね。さわやかで、飄々としていて・・・。勿論、男子なのですが、男子という感じではなくて、何でも話せました。私だけではなくて、他の女子の方々もそう感じられていた、と思います。あの頃、ディオールのAラインが流行っていたのです。そういう話も春日井さんとは出来ました。駅の近くにお住まいだったので、一緒に帰ったりしていました。後に、順ちゃんと再び連絡を取るようになった時、「誰か、会いたい人は?」と聞かれて、「春日井さん」と答えました。でも、その時は、もうお亡くなりになってたようでした。最後は、あまりお幸せではなかったようで、高校時代の春日井さんを思って、胸が痛みました。

演劇部で、後輩の事は思い出せないので、多分、1年の終わりに辞めたのだと思います。

IMG_5327.JPG

修子さんと、津ちゃんと、松原さんに、鎌倉を案内していただきました。あれは虎年で、鶴岡八幡宮の虎の絵馬をプレゼントしていただき、今でも飾ってあります。律ちゃんはお亡くなりになりましたね。

沼沢さんは、3年の時に、前の席でしたが、静かな方で、多分、一度も話をしたことがなかったのでしょうか・・・。今となっては、残念です。

布施さんとも、同じクラスになりました。天才と言われていました。秀才とは、学業が優秀な人、でも、天才は初めてでした。汽車通学で、一緒になりましたが、話をしたことはあったのでしょうか・・・。2年の時、アメリカに留学されましたね。帰っていらして、朗らかになられたようでした。私はプールに泳ぎに行っていましたが、ある時、驚きました。あの頃、男子の水泳パンツは、黒の編んだナイロン製で、脚の付け根までの短いものでした。その日、布施さんは、布製で、色とりどりのバーミューダのようなのはいていらしたのです。声を出して笑っていらして、「これが、アメリカか!」と思いました。

・浪岡さんが一度、「奥様とは高校時代に知り合いたかった」とおっしゃいました。

私も、今度生まれてきたら!男子と女子が半々の高校に行きたい、そしたら、もっと、男子とも交流があるでしょう・・・、と思っていました。今、演劇部の事を思い出したら、結構、話したりしていたので、自分でも驚きました。

IMG_5222.JPG

*聖歌隊指揮者のサルバトーレさんから、11月21日

「皆さん、今日は!

今、葬儀屋からお知らせがありました。この聖歌隊で歌った方がお亡くなりになりました。ご家族のご希望で、11月26日(火)14時のお葬式で、聖歌隊に歌っていただきたい、ということです。

皆さんの同意を得て、今までに練習した聖歌の中から適当なのを歌いましょう。

どちらにしても、私はオルガニストとして出席しなければいけません。

当たり前ですが、5、6人では成り立ちません。

ご返事をお待ちしています。」(原文はフランス語)

・ミサで、聖歌隊に歌ってもらいたい要請は、教会を通してくるのと、思っていましたが、葬儀屋さんを通してなのですね。

IMG_5325.JPG

・ベッドの側のテーブルです。リカが小さい時、丁度、今の季節、外に出ようとするので、聞くと、

「風の音を聞きに行く・・・・。」

・もう、昔になりますが、タイ人のビジネス・フレンドとチェンマイに行きました。その近所で、少数民族の人達に会い、

「私は、前世、この人達と一緒に生きていたのだ」

と、そんな気になりました。

ドイ・ステープと言うお寺に行きました。夫の友人が敬虔な仏教信者で、偉いお坊さんにお会い出来ました。その時、座るのではなくて、寝るような、ワニのような恰好で教えを受けました。どうしてか、涙が出て止まりませんでした。胸の底から湧いてくるようで、同じような事は、イスラエルの嘆きの壁に向かった時、アルメニア合唱団の歌を聴いた時にも、起こりました。

IMG_5223.JPG


雪子

テキストや、日本語に間違いがあったら、どうぞ、直してください。ご意見もお待ちしています。

まず、「コメント」をクリック、「コメントする」まで辿りついたら、「ニックネーム」と「本文」を書き入れます。最後の「コメント(会員用)」と「コメント」がありますから、「コメント」の方をクリックしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

浪岡
2019年11月27日 16:53
高校時代に洗礼を受けていたのですね。
感嘆しました。
しっかりとした宗教観をお持ちだったのですね。